Pocket

美容目的で使われることの多いヒアルロン酸。ヒアルロン酸には高い保水力があるため、お肌を乾燥から守るために利用されます。ヒアルロン酸はもともと体内で合成される成分でもあるのですが、年齢が上がるにつれてその量は減少してしまいます。そこで、減少するヒアルロン酸を補おうと、体内に摂りいれるためのヒアルロン酸サプリが出回っています。ところで、ヒアルロン酸サプリは本当に効果があるのでしょうか?

結論から言えば、ヒアルロン酸をそのまま摂取しても効き目は期待できない、ということです。なぜなら、ヒアルロン酸は分子量が大きいため、腸の壁から吸収できないからです。腸から吸収されるようにするには、低分子化されたヒアルロン酸を摂取する必要があるでしょう。よって、ヒアルロン酸サプリを選ぶときには、低分子化されているかチェックしましょう。低分子化されたヒアルロン酸は、ナノ化ヒアルロン酸とも呼ばれます。

さらに、お肌のもちもち度を保ちたいのであれば、ヒアルロン酸だけでなくコラーゲンやビタミン類もきちんと摂取する必要があります。そもそも、ヒアルロン酸はもともと体内で合成されるものなので、体内のヒアルロン酸を増やす一番理想的な方法は、体が本来持っているそのような機能がきちんと働くようにすること。そのためにも、体に必要な栄養素はバランスよく摂取したいものです。

外部リンク 「低分子ヒアルロン酸情報 お肌の駆けコミ寺」

ヒアルロン酸サプリ
Pocket